データ不詳 : Black Night (Version 1)


画像はありません

データ不詳
  1. Black Night

BBCの"Top Of The Pops"出演時のものといわれています。カラー映像で、マイム演奏ではありますが、使われている音源はレコードではなく、BBCスタジオでレコーディングされた演奏となっています。ライヴCD"Rarest At BBC’s 1971"に収録されているテイクとは違う演奏です。近年リリースされた"New, Live And Rare Vol.2"に、この映像で使われている音源が収録されています。


データ不詳 : Speed King


画像はありません

データ不詳
  1. Speed King

何処の国のなんというTVで放映されたのかわかりませんが、映像を観る限りでは"Beat Club"の様な演出が施されています。レコードに合わせたマイム演奏ですが、リッチーのストラトがこの頃ではあまり使用していないローズ指板であるのが目をひきます。壊れたマネキンのセットで演奏している彼らをモノクロで捉えた映像となっています。


1970-12 : Fireball Session


画像はありません

UK, December 1972
  1. Session Footage

"Fireball"アニバーサリー盤のライナーノーツ、2ページ目に、イギリスの田園にポツンと建っている建物があります。これは、ウェルコーム村にあるハーミティッジと呼ばれる農家で、"Fireball"アルバムが製作された時に曲づくりの主な拠点となった場所です。メンバーはここに1970年12月の後半、2週間ほど滞在して"Strange Kind Of Woman"などの曲づくりを進めていったとされていますが、この時に撮影されたと思われる映像が存在します。モノクロの数分ほどの映像で、この家の全景やセッションを行うメンバーの姿などが捉えられています。音の方は、なぜか"Concerto For Group And Orchestra"からのもので、字幕にもアルバムタイトルが出てきます。このフィルムはテレビ局のアーカイブから持ち出され、ビデオ変換されたということですが、これ以上の詳しい履歴は現在のところ不明です。


1971-08 : Into The Fire


画像はありません

Berlin, August 1971
  1. Into The Fire

カラーのスタジオライヴ演奏ですが、私の持っているものはギターソロ前までしか観ることが出来ません。リッチー、そのほかのメンバーの衣装などからして、1971年頃の映像だと思われます。この年の8月頃にベルリンでゴールドディスクの授与された際にテレビ出演し、"Into The Fire"と"Damon’s Eye"を演奏したという話が伝わっていますので、これがそうかもしれませんが、詳細は不明です。


データ不詳 : Fireball


画像はありません

データ不詳
  1. Fireball

"Top Of The Pops"と思われる、レコードにあわせたカラーのスタジオマイム演奏です。エンディングで、リッチーがギターを裏返しに構えたりして、マイムであることがバレバレになったりします。エンディングまで収録されていないものもあり、そちらは北欧あたりで放映された物のようです。


データ不詳 : Highway Star (Play It Again)


画像はありません

データ不詳
  1. Highway Star

基本的にはオフィシャルでリリースされている"Beat Club"出演時の映像ですが、"Play It Again"という番組で1999年に放送されたものは状態が多少異なっているため、別バージョンとして紹介します。こちらのバージョンでは最初の女性司会者の曲紹介がなく、また、途中の字幕が出てこなかったり、エンディングでも画面が小さくなっていかない、よりオリジナルに近い状態で観ることが出来ます。