JP Canyon DSP 1452 : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

1999年にリリースされたBlackmore’s Nightのセカンド・アルバムのプロモーションとして日本で配布されたCD。発売日の一ヶ月ほど前からレコード店の店頭で流され始めたのを憶えています。間もなく知人からコピーを入手して聴いていたので、一般流通盤がリリースされた4月21日にはすでに全曲耳に馴染んでしまっていて、もったいない思いをしたことがあります。その後、プロモを事前に入手することはしなくなりました。

ジャケット画像


EU Minstrel Hall MHM 002 : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

2010年2月、これまでリリースされていたSPVから、リッチーのプライベート・レーベルである(らしい)"Minstrel Hall Music"から出し直されたEU盤になります。アメリカでもおそらく当プレスが流通するものと思われます。裏ジャケットのレーベル・マークが目印です(^^;。全体的なパッケージは旧SPV盤を踏襲しており、マスタリングもSPV盤と同じ様子で、ピクチャー・レーベルのデザインも旧盤と同様のものが使われています。


Germany SPV 085 7241A CD : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

SPVレーベルへの移籍後、2001年にリリースされた再発盤です。ドイツでのプレスになりますが、他のSPV盤で見られるような、ヨーロッパ盤とアメリカ盤を分けてパッケージすることは、当アルバムでは実施されなかったようで、ドイツとアメリカ、両国で同じパッケージが流通しています。旧edel盤と同様のマスタリングで、ピクチャー・レーベルは使用されていません。


Greece Seven SEV 010 : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

ギリシャ盤になります。ファースト・アルバム同様、Sevenレーベルからのリリース。パソコンにマウントすると日本盤と同じと認識されています。かなり安っぽいプリントのジャケットをみると、はたして正規盤だったのかどうか、ちょっと不安になりますが(^^;、音の方はしっかりしています。CDトレイは透明なものになり、ケース内側にもブックレットから流用した図柄がプリントされています。他国盤と同様のピクチャー・レーベル。


USA Platinum [1509537412] : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

発売時期が今一つ明確ではありませんが、おそらく1999年にリリースされたアメリカ盤。Platinumというレーベルからの発売となります。日本盤と同じようにスリップ・ケースに入れられていますが、両サイドが開いている作りになっています。他国盤と同様のデザインのピクチャー・レーベル。


Germany edel 0044732 ERE : [Under A Violet Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

1999年にリリースされたドイツ盤。やはりedelレーベルからのリリースになります。日本盤やアメリカ盤などについていたスリップ・ケースはなく、通常のリリース形態となっています。レーベルも他国盤と同様のピクチャー・ディスク。ボーナス・トラックなどもありませんし、別パッケージの限定盤などもありません。当アルバムからはプロモーション・ビデオなども製作されておらず、プロモCDも最低限のものしか配付されなかったようです。このアルバムを最後にBlackmore’s Nightはドイツにおけるレコード会社を変更するわけですが、それと関係があったのかもしれません。