EU Minstrel Hall PRE 069 : [Winter Carols (2014)]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年に登場した2枚組特装盤に、"Christmas Eve"のビデオ映像ファイルを追加してリリースされた更なる特装盤。2013年盤と同じCD番号なので、ジャケットに"incl. Christmas Eve VIDEO"のステッカーが貼られているかどうかが主な確認ポイント。ジャケットは2013年盤と全く同様なのでこの他の見分けポイントはさほどないと思います。ステッカーはシュリンクの上に貼られているため、中古盤等でシュリンクがない場合は検盤を欠かさないこと。この2014年盤は2枚目のCDがエンハンスド・ディスクになっているので、裏面を見るとディスク外周に近いところに境目が出来ています。


EU Minstrel Hall PRE 069 : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

Disc 1

  1. Hark The Herald Angels Sing / Come All Ye Faithful
  2. I Saw Three Ships
  3. Winter (Basse Dance)
  4. Ding Dong Merrily On High
  5. Ma-O-Tzur
  6. Good King Wenceslas
  7. Lord Of The Dance – Simple Gifts
  8. We Three Kings
  9. Wish You Were Here
  10. Emmanuel
  11. Christmas Eve
  12. We Wish You A Merry Christmas

Disc 2

  1. Hark the Herald Angels Sing / O Come All Ye Faithful
  2. Emmanuel
  3. We Three Kings
  4. Ma-O-Tzur
  5. Good King Wenceslas
  6. Christmas Eve (2013 Version)
  7. Christmas Eve (German Radio Edit)
  8. Christmas Eve (English & German Radio Edit)
  9. Christmas Eve (English Radio Edit)

2013年11月にリリースされた2枚組の特装盤。3面開きのデジ・パックで、オリジナル・アルバムのジャケットデザインが、今回のジャケットに使用されているカラーを基調としたモノトーンで描かれています。また、オリジナル・アルバムのジャケットを表紙としたブックレットが添付されています。

Disc 1は2006年にリリースされたオリジナル・アルバムの2013年リマスターを収録。若干高域が強調され、クリスマス・アルバムっぽい煌びやかな感じが出てるような「気が」します。まぁ、気のせいです(笑)

Disc 2はリッチーの自宅スタジオにファンを招いて行われたライヴ演奏を5曲収録しています。後半は"Christmas Eve"を再録した"2013 Version"をフル・ヴァージョンと3テイクのラジオ・エディット、計4テイク収録。これら4曲はクレジットによれば"Single"ということですが、この4曲が配信されたりCDシングルでリリースされたりしているのは未確認。唯一、プロモーション盤がこの4曲を収録した形で配布されていましたが、ジャケットもないCD-R盤のため掲載はスルーします(汗


EU Soul Food PRE 008 : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

2006年に、アメリカ以外の各国で配布されたプロモーション盤。Locomotiveレーベルから配布されたプロモーション盤と異なり、こちらの盤は冒頭に3曲が追加されて以下の全15曲が収録されています。

  1. Christmas Eve (Raido Edit)
  2. Christmas Eve (Full Version)
  3. Wish You Were Here (Full Version)
  4. Hark The Herald Angles Sing – Come All Ye Faithful
  5. I Saw Three Ships
  6. Winter (Basse Dance)
  7. Ma-O-Tzur
  8. Good King Wenceslas
  9. Lord Of The Dance – Sinple Gifts
  10. We Three Kings
  11. Wish You Were Here
  12. Emmanuel
  13. Christmas Eve
  14. We Wish You A Merry Christmas

"Christmas Eve (Full Version)"と"Wish You Were Here (Full Version)"は後半にも同テイクが収録されているので同じCDの中で2曲がダブってることになりますが、まぁ、細かいことはいいぢゃないですか(・∀・)


USA Locomotive LM377 CD PROMO : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

Locomotiveレーベルから配布されたプロモーション盤になります。通常のジャケット・デザインに黒枠が付けられた、サイド・オープンのペーパー・スリーブに収められています。盤そのものは通常盤と変わりません。裏ジャケットには各国のディストリビューターがクレジットされています。

あと、音楽が収録されているわけではないので当サイトでは掲載しませんが、このプロモの他に、AMFはCD-Rのプロモーション盤も制作しています。そちらはリッチーとキャンディスがこのアルバムやBlackmore’s Nightについて応えている35の質問を収録した、インタビュー・ディスクとなっています。


USA Locomotive LM377 : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

2007年の年明け早々にリリースされた、スペインのレーベルであるLocomotiveの盤。かろうじてクリスマス・シーズンに間に合ったってな感じですが(^^;、アメリカでは当初、このLocomotive盤が流通しました。後にMinstrel Hall盤も出回ったようですが、すぐに品切れ状態になったようです。当サイトではこのLocomotive盤をアメリカ盤と解釈します。

レーベルが違うとはいえ、ディストリビューターはAFMレーベルで、Minstrel Hall盤と変わりません。パッケージも、レーベル・ロゴが異なっている他は他国盤と異なっているところはありません。ジャケットの色味は一番グレーが強い感じです。レーベルはカラーのピクチャー・レーベル。


JP Columbia YRCG 81009 : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

2006年11月、ヨーロッパ盤からやや遅れてリリースされた日本盤。ヨーロッパ盤と同様のパッケージですが、ジャケットの色味がややグレーが強くなっており、ちょっと寒々しい印象が強まっているかなと思います。ライナーノーツは酒井康氏による、"BURRN!"のインタビューを読むよりも有益な、大変詳しいものが掲載されています。まぁ、このアルバムはこうした解説はアタマの隅に追いやって、どっぷりとそのムードに浸った方が勝ちでしょう。盤はジャケットと同様のデザインのピクチャー・レーベルとなっていますが、残念なことにカラーではありません。ヨーロッパ盤はカラーだったので、そこまでやって欲しかったところ。


EU Minstrel Hall PRE 008 : [Winter Carols]


ジャケット画像 ジャケット画像

2006年11月にリリースされたヨーロッパ盤。リッチーのレーベルであるMinstrel Hallからのリリースで、AFMレーベルがディストリビュートしています。まだSPVレーベルとの契約は生きていたはずですが、その辺りの詳しい事情は知りません。自主制作に近いリリースだったことは窺えます。当サイトではこのAFMレーベル盤をオリジナル盤と解釈します。

クリスマス・アルバムに相応しいジャケットの色合いは、各国盤の中で一番暖かみのある色味となっています。見開きのリーフレットには曲目と制作に関するクレジットがシンプルに掲載され、裏にあたる部分にはリッチーやキャンディスのステージフォトがレイアウトされています。盤はジャケットと同じデザインのカラーのピクチャー・レーベルとなっています。