UK Back On Black RCV 005 LPLTD : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像

2013年4月23日、年に2回行われる世界的イベント、Record Store Dayに向けてリリースされた、限定再発のUK盤カラー・レコード。オリジナル盤は通常のブラック・ヴィニールでしたが、こちらはご覧のとおりのグラデーション・カラーの重量盤でプレスされています。掲載した盤面はB面ですが、ジャケット・デザインを利用したピクチャー・ラベルが使われているA面は、ここまでのグラデーションは出ていません。

ほぼ同時に新しい音源を使用してプレスされた再発盤もリリースされたため、入手には注意を要します。裏ジャケット等、判別に容易な手がかりはありますが、とくに通販では十分に確認してください。また、オリジナル盤との判別は、背表紙に記載されているレコード番号が手っ取り早いです。番号自体は同じですが、こちらの限定再発盤には番号の末尾に"LTD"の記号が追加されています。

ジャケット画像


EU Eagle ER 203141 : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像

2013年4月30日にヨーロッパでリリースされたアナログ盤。2012年12月に日本先行でリリースされた完全盤と同内容の音源でカッティングされており、2010年にリリースされたLPとは異なります。裏ジャケットも全く異なっており、掲載しませんでしたが見開きの内側も以前のリリースとは異なるレイアウトがされています。盤は通常のブラック・ヴィニールでプレスされた重量盤。面割りが以前のリリースとは異なっており、C面、D面の順番が逆になって、"Still I’m Sad"がC面に来るようになっています。

ほぼ同時にRecord Store Day限定のカラー・レコードでリリースされた盤は、旧音源を使用しているので、間違って入手しないよう注意してください。裏ジャケットが異なるので判別は容易だと思いますが、通販などでは十分に確認を。

ジャケット画像


Germany Eagle EDGCD 503 : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年5月にヨーロッパでリリースされた再発盤。2012年12月に日本先行でリリースされた完全盤と同内容となります。ブックレットは収録曲の部分のクレジットのみを訂正してあるように思われ、先行リリースの日本盤に添付されていた英文ブックレットと同内容……だと思いますが、最近目がますます悪くなって……げふん、げふん


JP Ward Records VQCD 10325/26 : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像 ジャケット画像

2012年12月にリリースされた、再発盤。6年前にリリースされた初回盤と異なり、導入部の"Over The Rainbow"や、曲間のMC、"Do You Close Your Eyes"でのギター・クラッシュからジュディ・ガーランドの歌う"Over The Rainbow"が流れるエンディングなどが追加収録されています。……が、導入部の"Over The Rainbow"を聴くかぎり、使用されている音源はオリジナルのビデオ音声ではなく、2005年に登場したDVDで聴くことが出来る、1984年の音声を一部ミックスしたリミックス版である事が伺えます。

……でも、これならビデオ観るよね(ばきっ★)

今回の再発にあたり、日本盤は山崎智之氏が執筆したライナーノーツと、EU盤CDがリリースされた時に添付されたサイモン・ロビンソン氏の文章の日本語訳を掲載したブックレットが添付されています。


UK Rock Classics RCV 005 LP : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像

2010年になって突如リリースされたアナログ盤。再発等ではない、新たな音源が収録されたRainbowのアナログ盤がリリースされるのは、[Live in Germany 1976]以来となります。やっぱり、LPサイズで目にする"Rainbow"のロゴは、血湧き肉踊りますね(笑)

Disc 1 Side A

  1. Kill The King
  2. Mistreated
  3. 16th Century Greensleeves

Disc 1 Side B

  1. Catch The Rainbow
  2. Long Live Rock’n’Roll

レコードは黒いインナーバッグに収められ、ジャケット・デザインを用いたピクチャー・レーベルと、曲目等をクレジットした黒いレーベルが使い分けられています。

ジャケット画像

内ジャケットには写真資料とともに、CDにも掲載されていたサイモン・ロビンソンのライナー・ノーツが掲載されています。

Disc 2 Side A

  1. Man On The Silver Mountain
  2. Do You Close Your Eyes

Disc 2 Side B

  1. Still I’m Sad

このレコードで惜しいところは、面割りの関係でアンコール曲"Do You Close Your Eyes"の収録位置が変更されている点。仕方がないと言えば仕方がないですが、うーみゅ。裏ジャケットは、CDよりも広範囲でトリミングされているので、迫力あります。「ミュンヘンさいこー(^o^)/」っていう人は、レコードプレーヤーを持ってなくても、このレコードは持ってなければいけません(笑)

ジャケット画像


Germany Eagle EDGCD 315 : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像 ジャケット画像

Disc 1

  1. Kill The King
  2. Mistreated
  3. 16th Century Greensleeves
  4. Catch The Rainbow
  5. Long Live Rock’n’Roll

Disc 2

  1. Man On The Silver Mountain
  2. Still I’m Sad
  3. Do You Close Your Eyes

2006年6月にリリースされたヨーロッパ盤。アメリカ盤のリリースは未確認です。ほぼ同時期にリリースされた[Live In Koln 1976]のパッケージを踏襲したようなデザインで、詳細なライナー・ノーツや資料が掲載されたブックレットが添付されています。ジャケットに使われているステージ・フォトは、表、裏ともに同じ日のものですが、違うカットが使われています。一見すると同じような表情のリッチーですが、違うんです(笑)


JP Victor VICP 63478/49 : [Live In Munich 1977]


ジャケット画像 ジャケット画像

Disc 1

  1. Kill The King
  2. Mistreated
  3. 16th Century Greensleeves
  4. Catch The Rainbow
  5. Long Live Rock’n’Roll

Disc 2

  1. Man On The Silver Mountain
  2. Still I’m Sad
  3. Do You Close Your Eyes

DVDのリリースから約半年後の2006年6月にリリースされた日本盤。ヨーロッパ盤とほぼ同時期の登場です。CDのレーベル、ブックレット等もヨーロッパ盤と同じ体裁のパッケージになっており、サイモン・ロビンソンのオリジナル・ライナー・ノーツの邦訳と、酒井康氏書き下ろしのライナー・ノーツが掲載されたブックレットが別添となっています。