Australia Raven RVCD 94 : [Joe South / Anthology]


ジャケット画像 ジャケット画像

  1. Hush
  2. Down In The Boondocks
  3. Games People Play
  4. Mirror Of Your Mind
  5. All My Hard Times
  6. Rose Garden
  7. The Greatest Love
  8. Redneck
  9. These Are Not My People
  10. Don’t You Be Ashamed
  11. Birds Of A Feather
  12. Untie Me
  13. Concrete Jungle
  14. Clock Up On The Wall
  15. Children
  16. Be A Believer
  17. Walk A Mile In My Shoes
  18. Don’t It Make You Want To Go Home?
  19. High On A Hilltop
  20. Real Thing
  21. Save Your Best
  22. Midnight Rainbows – It Got Away
  23. Home And Homesick

ジョー・サウスは1950年代から活躍していたアメリカのシンガー・ソング・ライターです。詳細はWikipediaあたりでご確認ください。このCDは彼のアンソロジーとして1999年にリリースされてたアルバムです。ジャケットは1975年にリリースされた彼のアルバム、"Midnight Rainbows"のジャケットを流用したもの。彼自身によってレコーディングされた"Hush"は、1969年にリリースされた彼のアルバム、"Games People Play"に収録されています。1970年にはシングルとしてリリースされてもいます。録音年月日に関する詳細は不明ですが、どちらにしてもビリー・ジョー・ロイヤルのヒットの後であり、Deep Purpleのレコーディングが行われた後にもなる時期でのリリースとなっています。


USA Sony COL 5859 : [Billy Joe Royal / Down In The Boondocks & Cherry Hill Park]


ジャケット画像 ジャケット画像

  1. Pollyanna
  2. Leaning On You
  3. Heartaches And Teardrops
  4. Funny How Time Slips Away
  5. My Fondest Memories
  6. Down In The Boondocks
  7. I Knew You When
  8. Those Railroads In Between
  9. Steal Away
  10. Oh What A Night
  11. King Of Fools
  12. I’ve Got To Be Somebody
  13. You Can’t Manufacture Love
  14. Mama Song
  15. Helping Hand
  16. Ain’t It The Truth
  17. Down Home Lovin’
  18. Cherry Hill Park
  19. Burning A Hole
  20. If I Had It To Do Again
  21. Pick Up The Pieces
  22. You Can Make Me Feel Good
  23. Children
  24. Hush
  25. Heart’s Desire

彼の代表作2作をカップリングしたもので、"Hush"はボーナス・トラックとして収録されています。"Pollyanna"から"I’ve Got To Be Somebody"までは、アルバム"Down In The Boondocks"に収録されていたナンバーです。1965年にリリースされた彼のセカンド・アルバムで、全米チャート96位にランクされています。プロデューサーにジョー・サウスを迎え、彼の曲も5曲ほど収録されています。"You Can’t Manufacture Love"から"Children"まではアルバム"Cherry Hill Park"収録曲となります。1969年にリリースされており、全米チャート100位にランクされました。"Hush"はこの二枚のアルバムの間、1967年にリリースされています。彼のシングルはアルバム未収録であるナンバーが大変多く、1966年から1968年にかけてリリースされた7枚のシングルはすべてアルバム未収録となっています。彼はアルバム自体も多くは録音しておらず、"Cherry Hill Park"以後となるオリジナル・アルバムは1980年までリリースしていません。


USA Columbia 4-44277 : [Billy Joe Royal / Hush]


ジャケット画像

1967年9月にリリースされた、アメリカ盤オリジナル・シングル。ジョー・サウスの作曲で知られるナンバーのオリジナル・ヒットがこのレコードです。

ビリー・ジョー・ロイヤルはジョー・サウスのプロデュースでリリースしたシングル"Down In The Boondocks"で1965年にデビューし、全米チャート9位まで上昇しています。"Hush"のチャート・アクションは全米52位でした。歌詞がドラッグを連想させるということで放送禁止になったというエピソードが有名ですが、実際にそのような出来事があったのかどうかは確認していません。