JP Polydor POCP 9111 [Cream / Fresh Cream]


ジャケット画像 ジャケット画像

  1. I Feel Free
  2. N.S.U.
  3. Sleepy Time
  4. Dreaming
  5. Sweet Wine
  6. Spoonful
  7. Cat’s Squirrel
  8. Four Until Late
  9. Rollin’ And Tumblin’
  10. I’m So Glad
  11. Toad

紙ジャケットで再発された時の日本盤CD。作品自体についてはここで書くよりも相応しいサイトがいくつもあるのでそちらを参照してください。"I’m So Glad"の一番有名な演奏はやはりこのCreamの録音ですが、Deep Purpleがカヴァーしたきっかけの録音ではないので、ここに Creamのアルバムをあげたのはいささか不適切ではあると思いますが、Deep Purpleのアメリカでの本格的なデビュー・コンサートがCreamのフェアウェル・ツアーのサポートだったこともありますので、それほど無関係というわけでもありません(多少強引ですが(^^;)。んで、もしも、もしも、Deep Purpleがそのステージで"I’m So Glad"をやってたら面白かっただろーな、などという空想も、また楽しかったり(……しません?(^^;)


Sweden HR Archive HR 9 : [The Maze / Feat. Ian Paice & Rod Evans]


ジャケット画像

Side A

  1. Harlem Shuffle
  2. What Now

Side B

  1. The Trap
  2. I’m So Glad

The Mazeの激レア・EP盤をパイレートして北欧でリリースされた海賊盤のアナログ・7インチ・シングル。何種類かのカラー・ヴィニールでリリースされていますが、カッティング・レベルがそれほど高くなく、溝があるんだかなんだかわからない、大変心もとないプレス。何度か聴いてたら擦り切れそうな感じ(んなこたぁない……いや、わからん(^^;)。ジャケットのセンスも絶句するしかありませんが、オリジナル盤や復刻シングルCDよりは入手しやすいので、興味のある方は機会があれば入手するのも良いかもしれません。


France Vogue INT 18136 : [The Maze / Special Danse Discotheque (CD)]


ジャケット画像 ジャケット画像

  1. Harlem Shuffle
  2. What Now
  3. The Trap
  4. I’m So Glad

フランスで数年前にリイシューされたCDです。紙ジャケットで、オリジナルの7インチ・シングルを再現しています。全4曲のコンパクト盤ですが、彼らのオリジナル曲は"The Trap"のみ、あとの3曲はカヴァーです。"Harlem Shuffle"はミック・ジャガーも、ジェフ・ベックのギターをバックにやってた曲。

ロッドの歌唱は後のDeep Purpleでのものと大筋での変化はありませんが、バンドの演奏そのものはもっとサイケにどっぷりと浸かった、あの年代ならではの音です。


France Vogue INT 18136 : [The Maze / Special Danse Discotheque]


ジャケット画像

Side A

  1. Harlem Shuffle
  2. What Now

Side B

  1. The Trap
  2. I’m So Glad

イアン・ペイスとロッド・エヴァンスが在籍していたグループ、The Mazeが1967年にフランスでリリースしたEP盤。メンバー5人に後ろ向きのおねーちゃんが囲まれているという構図のフォト。さて、ロッドとイアンを見つけましょう(^^;

全4曲収録ですが、彼らのオリジナル曲は"The Trap"のみ、あとの3曲はカヴァーです。"Harlem Shuffle"はミック・ジャガーも、ジェフ・ベックのギターをバックにやってた曲。

"I’m So Glad"に於けるロッドの歌唱は、後のDeep Purpleでのものと大筋での変化はありませんが、バンドの演奏そのものはもっとサイケにどっぷりと浸かった、あの年代ならではの音です。