EU Soul Food PRE LP 605 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像

CDと同時にリリースされた2枚組アナログ盤。30cm四方で眺めるジャケットはやはり迫力があり、レーベルもCD同様、ジャケットに登場する月と踊り子をデザインしたカスタム・レーベル、ブラック・ヴィニールでプレスされた180g重量盤となっています。見開き内側の画像を掲載出来ていませんが、CDのブックレットに掲載されているバンド・フォトがこれまた大きなサイズでレイアウトされています。

Disc 1 Side A

  1. I Think It’s Going to Rain Today
  2. Troika
  3. The Last Leaf

Disc 1 Side B

  1. Lady in Black
  2. Minstrels in the Hall
  3. Temple Of The King
  4. Dancer and The Moon

Disc 2 Side A

  1. Galliard
  2. The Ashgrove
  3. Somewhere over the Sea (The Moon Is Shining)
  4. The Moon Is Shining (Somewhere over the Sea)

Disc 2 Side B

  1. The Spinner’s Tale
  2. Carry On… Jon

クレジットは裏ジャケットに掲載されているもので全てであり、リッチーのコメントと歌詞は未掲載となっています。面割りは上記の通りで、[Secret Voyage]同様、盤の架け替えに忙しいアルバムとなっております(笑)

ジャケット画像


EU Soul Food PRE BS 605 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像

欧米で初回限定リリースとなったボックス・セット。レーベルがSoul Foodになっていますが、CDやDVDはFrontiers製。パッケージングとトリビュートのみ、Soul Foodが行っているようです。ドイツでも流通することを見越してFSKのレーティング・ステッカーが貼られています。中身は以下に掲載しますが、10インチLPサイズのボックスにいろいろなオマケが詰め込まれた楽しいボックス・セットです(棒)

ジャケット画像

ボックスを開けたところ。まぁ、この時点で普通はキレてもおかしくない(笑)Blackmore’s Nightのオフィシャル・サイトに掲載されているマーチャンダイズのほうがまだ作りはしっかりしているかも……当たり前ですが(汗

ジャケット画像

おまけその 1。所謂トート・バッグというやつですが……うーみゅ。Tシャツの方がよかったなぁ、ジョン・ロードの箱みたいに。

ジャケット画像

おまけその2とその3。フォトカードとピンバッジ。……ふっふっふ……ふっふっふっふっふ……(切れ笑)

ジャケット画像

おまけその4。金属製の壁掛け。ジャケットは布で織られており、これは出来がいいかも。壁にかけたらすぐに布が埃だらけになりそうなので迂闊な場所には飾れない(汗

ジャケット画像

ボックスの底に当たる部分にもお月様と踊り子様がいらっしゃいます(・∀・)


Italy Frontiers FR CDVD 605 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年6月14日にリリースされた欧米盤。こちらは初回限定生産のデジパック。イタリアに本拠を置くレーベル、Frontiersからのリリース。イギリスを含むヨーロッパ、アメリカではこのプレスが流通しています。CDとDVDの2枚組となっており、CDは通常盤と同様の収録内容、DVDには収録曲についてリッチーとキャンディスが語っている映像と、その場で演奏された二人による4曲の演奏シーンが収められています。

ドイツで流通しているプレスのみ、ジャケット表面に四角いステッカーが貼られ、”freigegeben”という単語と”0″という数字が書かれています。これは、日本の映倫にあたる映画の自主規制組織、FSKのレーティングで、0というのは規制なしという意味らしいです。また、DVDのレーベルにも同様のマークがプリントされています。


Italy Frontiers FR CD 605 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年6月14日にリリースされた欧米盤。イタリアに本拠を置くレーベル、Frontiersからのリリース。イギリスを含むヨーロッパ、アメリカではこのプレスが流通しています。

ジャケットに登場する月のデザインを流用したカスタム・レーベルのディスクとなっており、16ページのカラー・ブックレットには歌詞(カバー曲を除く)、各種クレジットのほか、収録曲についてのリッチーのコメントがつけられています。


JP Marquee MIZP 30006 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年6月5日にワールドワイドに先駆けて発売された日本盤。こちらは初回限定生産のデジパック。CDとDVDの2枚組となっており、CDは通常盤と同様の収録内容、DVDには収録曲についてリッチーとキャンディスが語っている映像と、その場で演奏された二人による4曲の演奏シーンが収められています。当日本盤DVDには対訳がついています。カスタム・レーベルやブックレットなどの商品構成は通常盤や欧米盤と同様ですが、やはり欧米盤よりもディスクやジャケットのシェードが淡いような「気が」します。


JP Marquee MICP 11098 : [Dancer And The Moon]


ジャケット画像 ジャケット画像

2013年6月5日にワールドワイドに先駆けて発売された日本盤。今回はマーキー・インコーポレーテッドからのリリースとなりました。ジャケットに登場する月のデザインを流用したカスタム・レーベルのディスク、収録曲についてのリッチーのコメントがつけられた16ページのカラー・ブックレットなど、欧米盤と同様のパッケージですが、日本盤のカラーのシェードはやや淡い印象を受けます。酒井康氏のライナー・ノーツと歌詞対訳を掲載したリーフレットも付属しています。

近年の日本盤には珍しく、ボーナス・トラックの収録はありません。欧米盤とまったく同様の体裁で提供されたパッケージとなっています。……でないと日本先行の意味はないわな、売り手的には(汗