EU Eagle EREDV 985 : [Black Masquarade]


ジャケット画像 ジャケット画像

DVD : NTSC Region 0
  1. Introduction
  2. Spotlight Kid
  3. Too Late For Tears
  4. Long Live Rock’n’Roll
  5. Hunting Humans
  6. Wolf To The Moon
  7. Difficult To Cure
  8. Still I’m Sad
  9. Man On The Silver Mountain
  10. Temple Of The King
  11. Black Masquerade
  12. Ariel
  13. Since You Been Gone
  14. Perfect Strangers
  15. Greensleeves
  16. Hall Of The Mountain King
  17. Burn
  18. Smoke On The Water

2013年8月、日本盤よりやや遅れて登場したEU盤。ほぼ同時発売と言ってもいいでしょう。パッケージ構成は日本盤と変わりません。ただ、DVDとCDをセットにしたパッケージは海外ではリリースされておらず、DVDとCD、それぞれ単独のパッケージで1種類づつ、という基本的な展開がされました。

日本盤にも共通した話ではありますが、ボーナス映像として"Ariel"や"Hunting Humans"のプロモーション・ビデオや[Stranger In Us All]アルバムのプロモーション映像も収録し、再編成Rainbowの映像マテリアルを集約した編集にしてくれると、有り難みが数段増したのに、と、その辺りが残念でした。再発時にはぜひ検討していただけると嬉しかったりしますな(・∀・)


JP Ward Records VQBD 10143 : [Black Masquarade]


ジャケット画像 ジャケット画像

DVD : NTSC
  1. Introduction
  2. Spotlight Kid
  3. Too Late For Tears
  4. Long Live Rock’n’Roll
  5. Hunting Humans
  6. Wolf To The Moon
  7. Difficult To Cure
  8. Still I’m Sad
  9. Man On The Silver Mountain
  10. Temple Of The King
  11. Black Masquerade
  12. Ariel
  13. Since You Been Gone
  14. Perfect Strangers
  15. Greensleeves
  16. Hall Of The Mountain King
  17. Burn
  18. Smoke On The Water

2013年8月にDVDのみのパッケージと同時にリリースされた、DVDとCD2枚をセットにしたパッケージ。初回限定ということですが、2015年4月現在、メーカーの直販サイトではまだ販売されています(汗

DVD、CDとも、単独のパッケージと同様の内容。普通にこれだけ出しとけば良いんじゃなかろうかと思うんですが、なんで似たような仕様で何種類も出しますかねぇ。「多様なニーズに対応」とか言えば聞こえは良いものの、売り手が仕事してますよアピール(誰に?株主に?)のためにリスナーの先回りして無駄なお金かけてるようにしか見えなくてナニなんですが、その辺りはどんなもんでしょう?


JP Ward Records VQBD 10144 : [Black Masquarade]


ジャケット画像 ジャケット画像

DVD : NTSC
  1. Introduction
  2. Spotlight Kid
  3. Too Late For Tears
  4. Long Live Rock’n’Roll
  5. Hunting Humans
  6. Wolf To The Moon
  7. Difficult To Cure
  8. Still I’m Sad
  9. Man On The Silver Mountain
  10. Temple Of The King
  11. Black Masquerade
  12. Ariel
  13. Since You Been Gone
  14. Perfect Strangers
  15. Greensleeves
  16. Hall Of The Mountain King
  17. Burn
  18. Smoke On The Water

2013年8月に日本先行リリースされたDVD。英文のライナーが書かれた12ページのカラー・ブックレットと広瀬和生氏のライナーノート、英文ライナーの対訳が掲載されたブックレットが添付されています。日本語字幕が選べるようになっており、MCやアドリブ・ソングに対訳が付されたことにより、英語が苦手な方でも従来より一層コンサートを楽しめるようになったと思います。