70-07-11 [Sitar]


ジャケット画像

Resco [80071]
Aachen 11 July 1970

[Space Vol.1 & 2]とともに、Deep Purpleの最初期のアングラ盤として知られる、1970年7月11日に行われたドイツ、アーヘンでのフェスティヴァルを収録した2枚組。どちらが後発かは未確認です。2枚組、見開きジャケットでパッケージされているなど、[Space]よりもアルバムらしい仕上がりになっているので、個人的にはこちらを後発と考えていたりしますが、証拠はありません(笑)

Disc 1 Side A

  1. Mandrake Root Part 1

Disc 1 Side B

  1. Mandrake Root Part 2

ジャケット画像

見開きを開いたところ。内側は真っ白です。

Disc 2 Side A

  1. Wring That Neck

Disc 2 Side B

  1. Black Night
  2. Paint It Black

面の構成は[Space Vol.1 & 2]と全く同じ。内容も同じ……ではなく、ミックスが異なります。[Space Vol.1 & 2]がモノラル・ミックスで片方のチャンネルだけ収録したような音だったのに対し、こちらはステレオ・ミックスで収録されています。アメリカ盤[Prisoners Of Rock]は2枚組でしたが、使用されていた音源は[Space Vol.1 & 2]で使われたモノラル・ミックスでした。この[Sitar]で聴けるステレオ・ミックスは、一部が[Back To The Rock (1st Edition)]等の抜粋盤で使用されていたりしますが、全長版は当アルバムでしか聴くことが出来ません。後年リリースされた[Made In Germany]を始めとする盤起こしCDやオフィシャルの[Live In Aachen 1970]は、当[Sitar]を原盤としている可能性が大変高いと考えられます。