06-17 [Loreley 2016 (Shakuntala)]


ジャケット画像

Shakuntala SICD 087/89
Loreley 17 June 2016

Disc 1

  1. Introduction
  2. Over The Rainbow
  3. Highway Star
  4. Spotlight Kid
  5. Mistreated
  6. Since You Been Gone
  7. Man On The Silver Mountain
  8. Catch The Rainbow
  9. Difficult To Cure
  10. Band Introduction

Disc 2

  1. Perfect Strangers
  2. Child In Time
  3. Long Live Rock’n’Roll
  4. Stargazer
  5. Black Night
  6. Smoke On The Water

2016年6月17日に行われた"Monsters Of Rock"の初日、ローレライ公演を収録したとされるオーディエンス音源をソースとした2枚組プレスCD。今世紀のリッチーのパフォーマンスを収録したライブCDがプレスCDとしてリリースされるなんてことは極めて珍しい上に同日のアイテムが複数のプレスCDで登場するなんてことも驚天動地のことであり、「リッチー・ブラックモア」と「ハードロック」という言葉の組み合わせの威力の凄さをまざまざと見せつけられます。こーなるともう呪文ですね。効果はより保証できないのに「ハマン」より「マハマン」の方がみんな好きなのと同じ(なんのことやら)。

これは、近年になってブラックモア関連のプレス盤アイテムをリリースし始めたレーベルからの登場です。Black Boxレーベルと同じタイトルのため、区別するために両者のレーベルをタイトル後に併記する形をとらせていただいています。Shakuntala盤は音源だけでなく、映像を収録したプレスDVDもセットにしたリリースで当日の模様をより身近に体験出来るアイテムとなっています。現在は発売当初よりも手軽に入手できる価格となっていますので選択肢として魅力的だと思います。

当盤も、[Monsters Of Rock][Loreley 2016 (Black Box)]に使用されていたものと同じ音源をソースとしています。それぞれマスタリングが異なるわけですが、当盤は[Monsters Of Rock]と[Loreley 2016 (Black Box)]の中間といいますか、音域の出方のバランスが取れていて聴き疲れのない視聴が出来るのではないかと思います。ある帯域を無理に強調することがないのがこのレーベルのスタイルのように思えますが、そのあたりを受け入れられる人ならば楽しめるディスク。