EU Parlophone SHVL 793 : [Fireball]


ジャケット画像

EUプレスの重量盤リイシュー。パーロフォン・レーベルを出口としています。発売元がワーナーかユニバーサルか今ひとつはっきりしないというかジャケットのクレジットはワーナー・グループとなっておりますがどんなもんでござんしょうか。2015年12月にユニバーサルから登場したボックス、[The Vinyl Collection]には含まれていなかった作品です。あちらはBack To Blackの企画で70年代のDeep Purpleはパープル・レコーズからリリースされた作品をセレクトしていましたが、こちらはオリジナル盤がハーヴェストからのリリースだったためか、Vinyl Collectorという別企画の一枚となっており、例によってVinyl Collectorのウェブ・サイトにアクセスしてMP3ファイルをダウンロードできるカードが付属しています。

ジャケット画像
ジャケット画像

パーロフォン・レーベルですがレコード盤のレーベルはハーヴェストの定番であるグリーン・ハーヴェストを再現したもの。EMIボックス・ロゴ無しのタイプを意識していますが、当盤の初回プレスはすでにEMIのボックス・ロゴが存在するタイプだったので、こーいうことをされると当時もロゴなしレーベルの[Fireball]が存在するかどうかを探したくなるので出来ればやめていただきたい(笑)曲目クレジットは初期印刷とされる改行なしタイプが採用されています。内容はイギリス・オリジナル盤と同じく、"Strange Kind Of Woman"の代わりに"Damon’s Eye"が収録されているマスターが採用されています。ジャケットもエンボス加工されたUK盤ジャケットを踏襲していますが、裏ジャケットの地球から伸びる軌跡があまりはっきりと出ていないのが残念ポイント。歌詞カードはオリジナルUK盤に添付されていたタイプのものが付属します。

ジャケット画像