JP Ward Records GQXS 90209 : [California Jam 1974]


ジャケット画像 ジャケット画像

2016年12月にリリースされた日本盤Blu-ray。EU盤と同内容です。Blu-rayにも関わらずDVDと同様のトール・ケース。オリジナル・ジャケットとなるEU盤のデジ・パックは国内では実現しませんでした。山崎智之氏によるライナーノーツとEU盤に添付されている解説の日本語訳が同梱されています。


EU edel 0208957 EMU : [California Jam 1974]


ジャケット画像 ジャケット画像

2016年12月にリリースされたEU盤DVD。同時発売のBlu-rayと同内容……でわなく、ボーナス映像が8mmトラックスだけになっていますです。ジャケットのタイトル文字などが、デジ・パックだったBlu-rayでは金色だったのに対し、DVDは金色っぽく見える印刷で少々チープな感じになってます。……でもこっちのほうがスッキリしてるかなと(ヲイ)


EU edel 0210977 EMU : [California Jam 1974]


ジャケット画像 ジャケット画像

2016年12月にリリースされたEU盤Blu-ray。説明不要のカリフォルニア・ジャムですが、当時演奏された全曲を収録した映像パッケージがリリースされてから早くも10年が経過し、旧素材のレストア、新素材の挿入などのブラッシュアップが施された新版がここで登場してきました。70年代のDeep Purpleの映像がBlu-rayとして商品化されるのはこれが初めてとなります。

基本は10年前のABC版をベースとしたマスターですが、あまり評価されなかった画質に手を加え、かつて日本では定番映像だったBBC版をベースとした映像パッケージのカットや新発見の素材を使用し、画面分割も駆使して様々なアングルを観せてくれます。また、ボーナスとして10年前のABC版をベースとした映像マスターを当時収録されていたオーディオ・コメンタリーも含めて丸ごと収録しています。

いろいろと手を尽くして作られているのは確かですし、初めて観るアングルもいろいろと出てきて楽しめないことはないのですが、画面分割がまずうっとおしいし、ABC版とBBC版の画質を均す方向にマスタリングされているようで、BBC版のヌルッとした画質は抑えられ、ABC版の粒子の粗い画質はボケ気味になり、個人的にはどっちにしてももやもやする仕上がりになっているなーと思います。こんなマスタリングでBBC版の名前を出さないで欲しいなとは思いました。BBC版を見るならDVDで良いんでVAP旧盤を探すほうがましです。BBC版は近年、海外レーベルでコピー盤が氾濫してますが、それには手を出さないように。また、新素材も分割画面で使用されていることが多く、それなりに欲求が不満してしまう使われ方なので、ボーナスとして別コンテンツで観られるようにしてくれてたほうがありがたかったなぁと。で、ここにきても"Burn"冒頭で観られるはずのリッチーのカッコいいキメ・ポーズ([Heavy Metal Pioneers]に収録されているカット)が観られないってのはどーいうことだと、ここに一番文句を言いたいワタクシでございました。


JP VAP VPBR 12499 : [Live At The California Jam]


ジャケット画像 ジャケット画像

DVD : NTSC Region 2
California Jam 1974

  1. Arrival At Airport
  2. Burn
  3. Might Just Take Your Life
  4. Lay Down, Stay Down
  5. Mistreated
  6. Smoke On The Water
  7. You Fool No One
  8. Space Truckin’

Bonus Material

  1. Burn
  2. Might Just Take Your Life
  3. Super 8mm Film

海外でのリリースから約半年後にリリースされた日本盤。オーディオ・コメンタリーにも日本語の字幕が付くのがありがたいです。本編は、VHSやレーザー・ディスクの字幕とはやや異なるものが採用されています。


USA Eagle EV 30159 9 : [Live At The California Jam]


ジャケット画像 ジャケット画像

DVD : NTSC Region 1
California Jam 1974

  1. Arrival At Airport
  2. Burn
  3. Might Just Take Your Life
  4. Lay Down, Stay Down
  5. Mistreated
  6. Smoke On The Water
  7. You Fool No One
  8. Space Truckin’

Bonus Material

  1. Burn
  2. Might Just Take Your Life
  3. Super 8mm Film

PAL規格のEU盤とさほど間をおかずにリリースされたNTSC規格のアメリカ盤。リージョン・コードが1なので、通常の国産プレーヤーでは再生出来ません。内容はEU盤と同一です。


JP VAP VPLR 70114 : [1974 California Jam]


ジャケット画像

Laser Disc : NTSC

Side A

  1. Burn
  2. Might Just Take Your Life
  3. Mistreated
  4. Smoke On The Water
  5. You Foll No One
  6. The Mule

Side B

  1. Space Truckin’

1990年、VHSカセットと同時にVAPからリリースとなった、再発版レーザー・ディスク。やはり、東映版とはデザインが変更になっています。そして、曲分けも異なっていて、B面は”Space Truckin'”のみ。どうせなら、”You Fool No One”もB面にすれば、もう少しバランスの取れた面割りになったんじゃなかろうかと。字幕等はVHS版と同じものが入れられています。

ジャケット画像