07-30 [Purple For A Day]


ジャケット画像
CR-003
1-3 : Long Beach Arena 30. July 1971
4 : Sheffield 5. October 1971
5 : TV Live, 1969
6 : BBC Studio,1969

  1. Speed King
  2. Wring That Neck
  3. Mandrake Root
  4. Fireball
  5. Hush
  6. The Bird Has Flown

アナログの名盤の盤おこしのCDです。スクラッチノイズが聞こえるし、あまり音質はいいとは言えませんが、"Long Beach Arena ’71"と同じ音源なので、演奏は最高です。"Long Beach Arena ’71"に未収録の"Wring That Neckが聴けるのが嬉しいです。このトラックは現在トレードされているテープには収録されていないらしく、当時どのような経緯でこの音源がプレスされたのか、詳しい事情は不明です。

4から6は、ボーナストラックです。4の"Fireball"は、"The Unreleased Album / Deep Purple First Clean Up Live"という、長ったらしい名前のアナログ・オムニバス盤からの盤おこしです。この日のコンプリートなテープは存在しますが、CD-Rでのみ、リリースになっています。この"Fireball"は聴き物です。ビデオ"Machine Head Live 1972"で観ることの出来る同曲の演奏よりも、数段迫力があります。特に後半の展開が凄く、ジョンの、オルガンとは思えないすさまじいノイズや、リッチーのギタークラッシュのド迫力のノイズで締めくくる、この曲のベストテイクといってしまいましょう。音は良くありませんが、それが却って迫力を増しているように感じてしまいます。5の"Hush"は、オフィシャルビデオ"Heavy Metal Pioneers"で観ることの出来る、第1期のスタジオライヴです。あまり音は良くありません。6は、第1期の曲ですが、歌っているのはイアン・ギランです。くわしくは、BBCセッションの項をご覧ください。