07-02 [Toronto 7.2.71]


ジャケット画像
DP-003-1/2
Toronto 2. July 1971
Disc 1

  1. Speed King
  2. Strange Kind Of Woman
  3. Paint It Black
  4. Demon’s Eye

Disc 2

  1. Child In Time
  2. Mandrake Root
  3. Black Night

"In Rock"リリース後、もっぱら彼らの活動フィールドはヨーロッパに絞られていましたが、このあたりからアメリカを視野に入れはじめます。このツアーは彼らが初めて計画的に行った長期ツアーとなりました。この時のツアーは、 Facesと一緒だったそうで、そのせいかどうかはわかりませんが、凄く気合いの入ったプレイが楽しめます。これは、その初日にあたる7月2日、カナダはトロントでのステージをオーディエンス録音で収録したCDです。

この日のセットリストでまず目につくのは、"Demon’s Eye"を演奏していることでしょう。"Fireball"アルバムのヨーロッパ盤に"Strange Kind Of Woman"の代りに収録されていた曲で、日本で正式に日の目をみたのはベスト盤"Deepest Purple"リリースのときでした。最近イングヴェイがカヴァーしていましたが、少年時代にこの曲が大好きだったというだけあって、この曲のみかなり原曲に近いフレーズを弾いていたのが印象的でした。

2枚組で、コンプリート収録だと思われますが、音はすさまじいです。"Demon’s Eye"は聴けたものではありません。レベルは高いわ、音は歪みまくるは、バランスは悪いわと、いいとこなしの音質です。でも演奏はいいんだよなぁ…