10-12 [Osaka 1982 1st Night]


ジャケット画像

Black Box [012]
Osaka 12 October 1982

Disc 1

  1. Land Of Hope And Glory
  2. Over The Rainbow
  3. Spotlight Kid
  4. Miss Mistreated
  5. I Surrender
  6. Can’t Happen Here
  7. Tearin’ Out My Heart
  8. Lazy – Woman From Tokyo – All Night Long
  9. Stone Cold

Disc 2

  1. Power
  2. Blues
  3. Difficult To Cure incl. Keyboard Solo
  4. Guitar Solo
  5. Drum Solo
  6. Long Live Rock’n’Roll incl. Hey Joe
  7. Maybe Next Time
  8. Smoke On The Water
  9. Over The Rainbow

1982年10月に行われた来日公演より、公演初日となる10月12日、大阪フェスティバル・ホールにおけるステージを収録したとされるオーディエンス音源をソースとした2枚組プレスCD。かつて出回ったアナログ盤、[Stone Cold]で使用されていたテープをマスターとして製作されているそうです。[Stone Cold]自体もCDで盤起こし復刻されていますがおすすめしません。

レコードではヌケを良くしようとしたのか高域にシャリシャリ感を感じるトーン・カーブでしたが、今回はそのような傾向は抑えられており、レコードよりも聴きやすい音像が現れます。別ソースを使用してリリースされたプレス盤[Stone Cold Night](おっと、レビューをサボっているではないか。後でこっそり書いておこう(^^;)は当音源よりオン気味な音像とは言え、こもり気味の音場のため聴き手を選ぶ音源となっているため、とっつきのよい当盤が登場したのは朗報です。

演奏内容はさほど突出したものではありませんが、今では考えられないほどの人気を保っていたRainbowの雰囲気を感じたい人は耳にして置いて良い音源だと思います。